Contact us:
金谷 晴一

九州大学大学院
システム情報科学研究院
電子デバイス工学専攻

819-0395
福岡県福岡市西区元岡744
 ウエスト2号館-456


E-mail:
kanaya

高周波集積回路
マイクロ波通信デバイス研究室

で検索

  • ☆☆ 研究成果がTV放送されました!! (ここをクリック)☆☆

  • 発掘ゼミ!! - RKBテレビ | RKB毎日放送 2021年5月15日

  • ☆☆ 電気情報工学科 オープンキャンパス2021 金谷研究室 ☆☆


                

    ☆☆ オンライン研究室紹介高画質版のダウンロードはココをクリック ☆☆


    金谷研究室について

    Impact UK に掲載されました! 写真をクリック

    Source: Impact, Volume 2019, Number 10, December 2019, pp. 87-89(3)

    この研究室では、以下の分野における研究を行っています。

    (1) 無線通信システム用の高速で高い線形性を持った低ノイズ集積回路
    (2) 超広帯域無線UWBアプリケーションのためのRFフロントエンドコンポーネント
    (3) デジタルラジオまたはデジタルRFプロセッサとそのシステムコンポーネント、すなわち、ADPLL(全デジタル位相ロックループ)、DCO(デジタル制御発振器)、サンプリングミキサ、デジタル制御PA、LNAなどのデジタルアシストRF /アナログ回路無線または他の再構成可能なアプリケーション
    (4) 狭帯域およびUWBアプリケーション用の電気的に小型のアンテナ
    (5) 寄生成分を低減するためのチップへの相互接続とパッケージング技術

    学部3年生の皆さんへ

    当研究室では、無線通信用のLSIや、アンテナ、フィルタなどの設計を行い、実際にLSIチップを試作し、評価を行っています。 研究対象の周波数はUHF、マイクロ波、ミリ波、テラヘルツ波です。 また、九大医学部、九大歯学部、九大病院、との共同研究により、医療用センサや生体内センサへの電力供給の開発にも取り組んでいます。他にも様々な研究機関・企業さんと共同研究を行っています。

    卒業論文テーマ一覧

    他大学・高専・他学科等から修士課程の受験を考えている学生の皆様

    ★当研究室で一緒に研究してみませんか?

    修士課程・博士課程の学生さんの多くが、企業さんとの共同研究に参画しているので、学会発表・就職活動・面接などにおいて、詳細な議論が可能となります。修士課程の学生さんは海外で開催される国際学会で研究成果を発表するので、英語力が身につきます。

    ★システム情報科学府修士課程入学試験を受験する皆様へ

    他大学卒業見込み又は高専専攻科修了見込みの方は『特別試験』が受験できます。 TOEIC またはTOEFL 受験が必須です。

    修士課程入学について

    ★学部生の皆さんへ

    皆さんの先輩である修士学生は、今もっともホットな話題である情報通信に関する最先端の研究をやっています。 当研究室では「プレゼンテーション能力」や「英語力」も重要な教育目的の一つであると考えて、学生の皆さんに学会発表の機会を多数設けています。研究室配属の参考にして下さい。

    興味がある人はいつでも見学に来てください!!

    kanaya


    Latest news

    • 20.12.2019 多喜川助教, 修士1年の山下君, 中島君がBio4Apps2019に参加しました。学会の様子
    • 06.12.2019 修士2年の甲斐君, 畠中君, 井出が21st EPTCに参加しました。学会の様子
    • 29.11.2019 修士1年の中島君と山下君がオートメーションと計測の先端技術総合展に参加しました。学会の様子
    • 01.11.2019 クラウドファンディングへのご協力、大変ありがとうございました。 Readyfor
    • 29.09.2019 修士1年の中島君と山下君が九州支部連合大会に参加しました。学会の様子
    • 17.09.2019 日本語のページをリニューアルしました。(旧ページ)
    • 07.04.2017 Start of 2017/18 Academic Sem. I